ホーム 院内・スタッフ紹介 診療時間・アクセス フォトギャラリー
0574-27-6355

院長のメモ帖

2014年12月16日 火曜日

ASP.NET MVC

Androidのタブレット端末がうち中で増殖しています。Nexus7(2013), Yoga Tablet 8, Yoga Tablet 8-2, タップミー, MemoPad7と、数えてみるとすでに5台。今までパーソナルにしか使ってませんでしたが、仕事にも使わないともったいないということで、電子カルテにアクセスすることを考えてみました。

ただ、最近はC#しかいじってなくてJavaは全く知らないし、今更C#より世代の古い言語に戻りたくないし、Xamarinは高いし...そこで閲覧専用ならWebページでいいんじゃないかということでASP.NET MVCに手を出してみました。

ASP.NETはそれこそ初代の.NETで簡単な家庭内用のWebフォームを作ったことがあるくらいで、最近の動向は全く知りませんでしたが、データーベースよりの処理が簡単にできるようになってるんですね。参考文献としてASP.NET MVC 5実践プログラミングを読みながら作ってみましたが、MVCの概念がカルテ閲覧システムを構築するのに実にうってつけで3日で一応動くページを作り上げるところまで行けました。

プログラミング概念自体は、LINQをマスターしている私にはとっても簡単でしたが、開発上で2点はまりました。まず1点は、TFSとサーバーワークスペースを組み合わせて複数のPCでプログラミングしていると、名前空間の参照エラーが発生して、インテリセンスがきかなくなりました。エラー出ている状態でもビルドは通るし、もちろんIEで実行可能なんで、コードに間違いはないと思うんですが、何かのファイルが壊れてしまうようで、IDEが正しくプロジェクトを認識できなくなるようです。しょうがないので、Web開発専用のVMを作ってリモートデスクトップでVisual Studioを動かし、念のためプライベートワークスペースとTFSを組み合わせて開発しました。このやり方では特に問題は起こっていません。

もう一点はWeb発行です。セットアップがすめばいわゆるクリックワンスでWebサーバーに配布できるはずなのがうまくいかずしばらく悩みました。実はサーバーにWeb Deployをフルインストールする必要があったんですね。これはMSDNのヘルプには何も書かれていなくてしばらく検索してやっとわかりました。Win8に対応しているWeb Deploy 3.6はベータ版でしたが、これをインストールしたところやっと発行できるようになりました。Serverの設定はTechNetを見ろということかもしれませんが、MSDNでもWebDeployに一言ぐらい触れてくれるのが親切ってもんだろって思いました。

まだセキュリティをインプリメントしてないのでほんとにテスト環境ですが、これでタブレットを業務用にも使えるようにできるぞ。セキュリティを組み込んだら今度はWebから書き込みできるように拡張したいな。


投稿者 美濃加茂市のIT獣医師 近藤 博 | コメント(0)

コメントする

名前:

メールアドレス:

コメント:

カレンダー

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

新着情報

一覧を見る

2018/11/09

11/9の午後の診察時間は、
3時から5時までとなります。
ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いします。

2012/03/01

HPを作成しました!
今後とも宜しくお願いします。


大きな地図で見る〒505-0031
岐阜県 美濃加茂市新池町
1-8-28

お問い合わせ 詳しくはこちら
  • RSS配信
  • RSSヘルプ